JC戦士タマシマン公式ブログ2007
岡山県倉敷市玉島のローカルヒーローJC戦士タマシマンの最新情報を紹介しています。
プロフィール

管理人

Author:管理人
JC戦士タマシマンは、
毎月第2、第4土曜日(再放送)、夕方6時より
玉島・船穂地区のケーブルテレビ
玉島テレビ放送にて 絶賛放送中!

また、タマシマンストリーミングサイトにて
http://www.tamashima.tv/tamashiman/
全話無料配信中! 今すぐアクセス!

カレンダー

12 | 2007/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
記念撮影
先日の南浦での撮影には、場所が未確定だったにも関わらず、多くの方に見学にお越しいただきありがとうございました。

折角来ていただいたのに何のお構いも出来なくてすみません。

撮影中以外は出来るだけ記念撮影などにも応じますので、
近くのスタッフに気軽に声を掛けてくださいね。

何より応援してくださる皆さんの笑顔が番組を作っていくパワーの源ですから。(^_^)/
スポンサーサイト
TOP
撮影風景
前回お知らせした通り、昨日タマシマン第15話の撮影が勇崎~南浦方面で行われました。
当日はポカポカの小春日和で、まさに絶好の撮影日和、前回の吹雪の撮影とはエラい違いです。

前代未聞、撮影当日朝にようやく台本が完成(しかも内容は至ってシンプル)という異常事態にも関わらず、
「とりあえずやってみよ~や(?)」と、いつものペースで一行は撮影現場へと向かいました。

追っかけっこ某公園(もうバレてる?)でジャマーズが子供たちを襲っています。
円形のベンチの周りをジャマーズが追いかけているのですが、
どう見ても一緒に遊んでる風にしか見えません。(^_^;)


ラッパ飲み場面は変わって、ジャマシマンの登場です。
ジャマシマン、一升瓶をラッパ飲みしています。
後ろにも何やらありますが、ここは一体何処なのでしょう?


NカメラマンカメラマンのNさん、ローアングルでの撮影です。
撮っている被写体は今回登場の新怪人なのですが、今回の怪人かなりのつわもので、画面を飛び出す程の勢いです。
そのためカメラワークも自ずといつも以上に気合が入ります。

この後もう一箇所撮影現場を移動して、最終的に午後4時過ぎにこの日の撮影は終了しました。

台本を緻密に作ってから撮影に挑むことも大切ですが、
現場であれこれ意見を出し合いながら作り上げていくと、時間は掛かりますが思わぬアイデアが生まれたりします。
毎回試行錯誤の連続ですが、現場はいつも活気にあふれています。

今後も撮影予定が決まれば当ブログでご案内しますので、皆さんも遊びに来てくださいね。



TOP
撮影予定
突然ですが、明日1/28(日)、タマシマン第15話(2月放送分)の撮影が行われます。
場所は勇崎、沙美、南浦方面で、時間は午前9時30分頃~を予定しています。

場所が特定できていないのは、実はまだ台本が完成していない為で、
スタッフ、出演者もどこでどんなロケをするかほとんど知らされていません。(~_~;)

したがって、明日撮影をしている場面に偶然遭遇できたあなたは超ラッキー
出会えなかった人は・・・ごめんなさい。


TOP
13、14話一挙公開!
昨日より、「JC戦士タマシマンストリーミングサイト」にて、

第13話「少年のこころを守れ!」
第14話「新春対決!タマシマン雪中に舞う!」

を公開しています。

全国のコアなタマシマンファンの皆さん、大変お待たせしました!
豪華二本立て!タマシマンワールドを是非ご堪能下さい!



TOP
紙芝居
本日1/24(水)のTTCニュースで、先日当ブログでもご紹介した
玉島北中学校1年2組の皆さんが制作した紙芝居が紹介されます。

2時間ローテーションです。お見逃し無く。


TOP
玉島JCホームページ
本日より、玉島JCのホームページ「http://www.optic.or.jp/tamashimajc/」から、当ブログへのリンクが張られました。

トップページ右上にバナーを貼り付けていますので、そちらをクリックしてみてください。

今後JCのホームページも徐々に内容を充実させて、様々な事業活動を紹介していく予定ですので、タマシマン公式ブログ共々どうぞよろしくお願いします。


TOP
胸飾り
胸飾り①写真は、以前タマシマンが使用していた胸飾り(プロテクター?)です。
タマシマンがパワーアップしてからは登場する機会がなくなりましたが、このデザイン、今見てもかなりかっこいいデザインですよね。

この胸飾りのデザインを考えられたのは I さんという方で、放送開始当初、番組を制作する委員会の担当の責任者をされていました。

彼は根っからのアイデアマンで、現在放送されているタマシマンのお笑い路線の礎を築かれた、タマシマンの育ての親(生みの親は先日紹介したFさん)とでも言うべき存在です。
Fさんは4代目の生みの親、初代の生みの親は今年担当をされているAさん。詳しくはこちら

タマシマンのデザインも自ら工作用紙にハサミを用いて試作品を作る熱の入れようでした。

(試作品を作ったのを写真に撮る際に、自分がそれを着た姿をお義父さんに撮ってもらったというエピソードは、もはや伝説となっています。)

胸飾り②本邦初公開、胸飾りの裏面です。ご覧の通りかなりWildな仕上がりです。
胸当てはバスマット、肩あてにはクリアファイルを使用、それらを黒と金の布で包んで、後はビニールテープとホチキスでガシガシ固定です。
赤い帯は、当初マジックテープで固定していた物が外れ易かった為、後から取り付けた、たすき状のバンドです。
胸飾り③アップだとこんな感じです。(まさにやっつけ仕事(~_~;)
第1話の放送が目前に迫っているにもかかわらず衣装が完成せず、撮影日をずらしてようやく完成にこぎつけました。

今見るとかなりくたびれて、ちょっとカビ臭いのですが、
改めてみると、あの当時の「熱い」空気が蘇ってきますね。

TOP
次回予告!
タマシマンの最新情報をどこよりも早くお届けする当ブログですが、

早くも次回2月放送(第15話)の情報を、
いつも応援してくれているあなたにだけこっそり教えちゃいます!!

次回の戦いの舞台はずばり海です!(でも沙美じゃないよ)

冬の海は、夏とはまた違った表情を見せてくれるでしょう。(めちゃくちゃ寒いぞーっ!)

さらに、海外からの刺客現る!?

今回はかなり手強そうです!

さらにさらに!!おおおっ!?・・・おっとこれ以上はっ・・・!!!

次回も、お楽しみに~っ!!


TOP
あふれる音楽、みんなで守ろう♪
前回、生徒さんの考えたストーリーを紹介しましたが、生徒さんの考えてくれたストーリーが実はもう一篇ありました。
題名は「あふれる音楽、みんなで守ろう♪」です。

こちらの作品は、音楽を玉島の文化としてもっと発展させていこうという想いを込めて作られたそうです。
紙芝居のイラストも少女マンガ風で、個々のキャラクターもとても愛らしく描かれています。
ストーリーもいじめ問題にも触れるなど、非常に良く考えられていて、ジャマイノシシと比較しても甲乙付け難い内容なのですが、前者がタイムリーな正月ネタということでこの度はそちらが採用されました。
こちらの作品も捨て難いので、何かの形で生かしたいですね。

ちなみに、生徒さんが自ら製作したホームページがこちらです。

↓作品はこちら。(ジャマシマンの腹筋にご注目!)
[READ MORE...]
TOP
正月のジャマイノシシ
先日放送の第14話の最後に「制作協力 玉島北中学校1年2組」と表記されていたのにお気づきでしょうか。

今回のシナリオは、北中の生徒の皆さんが考えてくれたストーリーを参考に作られました。

さかのぼる事昨年8月、北中の1年生の総合学習で「地域に学ぶ」というテーマで課外授業が行われ、地域の文化ということでタマシマンを取材させて欲しいということで同校を訪問したことがありました。詳しくは昨年の公式ブログ

その後生徒さんが自分たちでタマシマンのストーリーを考えたので見に来て欲しい、と連絡があったのが昨年暮れのことでした。

理事長始めとして数名が伺ったところ、
ストーリーを紙芝居仕立てにして、スクリーンに投影して上演していただきました。

それだけでも我々にしてみれば感動物ですが、ストーリーの中にはちゃんと明確なテーマが盛り込まれており、その完成度の高さには目を見張るものがありました。
早速持ち帰り、是非生徒さんのアイデアを映像化したいということで作られたのが今回のジャマイノシシの回です。

皆さんご協力ありがとうございました。


↓こちらに生徒さんの考えたストーリーを紹介しています。是非ご覧下さい。
[READ MORE...]
TOP
タマシマンかるた
タマシマンカルタ①今回は新春ということでカルタ対決のシーンが登場しましたね。
そこで使われたこの「タマシマンかるた」は、この撮影の為だけにメンバーのAさんが製作した一品物です。
撮影当日の朝4時まで掛かって作ったというまさに入魂の作品です。
タマシマンカルタ②撮影用にもかかわらず、ご丁寧に50音すべて作っています。
50音の読み札を考えるだけでも大変そうですが・・・。
実際に手に取ると、赤い縁の加工や和紙を使った裏地など、芸の細かさ、その完成度の高さにはまったく呆れて感心してしまいます。
スタッフの間でも「欲しい~」「うちにも一つ作ってくれ」と取り合い状態です。

商品化はコスト面で難しいと思いますので、もし評判がよければデータをダウンロードできるようにしてみようかと只今検討中です。(^^)
TOP
ジャマイノシシ
ジャマイノシシ③今回のタマシマン、いかがでしたか。
深々と降る雪がイイ雰囲気でしたね。
まさにその瞬間そこにいなければ撮れない映像でした。
(玉島は元々温暖な地で、雪が積もる事はほとんどありません。)

さて、怪人の正体は今年の干支、ジャマイノシシでした。いのいの~♪

ジャマイノシシ④今回ジャマイノシシを熱演してくれたのはメンバーのT君です。
普段のT君は真面目でダンディ&ちょいワル風なイメージで、
よほどジャマイノシシとは似つかわしくないキャラなのですが、
何か吹っ切れたかのような弾けた演技は、今後の彼の活躍(?)
を期待せずにはいられません。
黒マスクと全身タイツを着ると性格変わりますよ~。(私も実証済み)

皆さんも一度お試しあれ。
TOP
本日放送!
いよいよ本日タマシマン第14話が放送されます。

極寒の雪中ロケ、新春に相応しくジャマ○○○○登場!

さらには○○○対決!などなど、今回も見所満載です!

18:15~からの放送、皆さんお楽しみに!


果たして編集は間に合ったのでしょうか!?



TOP
音楽監督
タマシマン第14話の放送もいよいよ明日に迫ってまいりました。
現在もなお編集作業が続けられています。

さて、毎回ストーリーの中に新しい怪人が登場しますが、そのバックに流れている音楽について皆さん意識されたことはありますでしょうか。

新しい怪人が登場する度に毎回その怪人のイメージに合ったテーマ曲も新たに作曲されています。

それらの音楽の作曲をすべて手掛けられているのが、Fさんです。
[READ MORE...]
TOP
チボリショーの再放送
突然ですが、本日19:37~「タマシマンチボリショー」を再放送いたします。
翌日まで2時間おきの放送です。

ハワイの桜の女王の皆さんによるフラダンスもたっぷりお見せします。

フラに興味のあるお母さんも必見です!


TOP
第13話再放送
タマシマン第13話「少年のこころを守れ!」が1月10日(水)19:02 (19:16~の誤りです。申し訳ありません)再放送されます。
2時間おきの放送となります。

第13話の再放送はこれが見納め、あの感動(?)をもう一度!

「まなぶはまなぶだぁ~~っ!」(泣)
TOP
撮影風景
14話①前回お知らせしたとおり、昨日富田の八幡神社においてタマシマン第14話の撮影が行われました。
最初のカットは、撮影の安全を祈願して(という訳でもないのですが)お宮に手を合わせるシーンからの撮影です。

14話③折しも当日は”爆弾低気圧”(!)の影響で朝から猛吹雪、一面見る見る雪景色となりました。
果たして撮影が続けられるのかと皆心配しておりましたが、唯一人カメラマンのNさんは「又と無いシチュエーションじゃ、カッコええシーンが撮れるで!」と嬉々としておりました・・。
14話④
何やら覗き見しています。今日の天気はタイツ一枚のジャマーズにとってまさに拷問に近いです。彼らは果たして無事に春を迎えることが出来るのでしょうか。(?)

14話⑤中央が今回の新怪人です。放送前なのでシルエットのみのということでご勘弁を。
今年の新春にふさわしい怪人です。なかなか強そう(?)です。


14話②朝9時開始した撮影は過去最短の4時間で無事終了しました。
(皆寒いからさっさと進めたおかげ?それとも○○鍋のパワーか?)
スタッフ、出演者の皆さんお疲れ様でした。ご協力いただいた皆さんありがとうございました。今回も見所満載です。お楽しみに。

「今回のが一番おもしろいで!」(カメラマンNさん弁)
TOP
撮影予定
タマシマン1月放送分(第14話)の撮影を、1月7日(日)AM9:00より
富田の八幡神社(旧JA玉島北裏)にて行います。

ご近所の方は是非遊びに来てくださいね。(飛び入り出演歓迎!)

尚、現地には駐車場がございませんので予めご了承下さい。

番組の放送は1月13日(土)の予定です。お楽しみに。

テーマ:中学生日記 - ジャンル:日記

TOP
タマシマン2007始動!
あけましておめでとうございます。

2007年の幕開けと共に、タマシマンの公式ブログが装いも新たにスタートいたします。

何処よりも早くタマシマンの最新情報をお届けしますので、これからも是非遊びに来てくださいね。

そして今年タマシマンが更なる飛躍の年になりますように応援よろしくお願いします。
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。