JC戦士タマシマン公式ブログ2007
岡山県倉敷市玉島のローカルヒーローJC戦士タマシマンの最新情報を紹介しています。
プロフィール

管理人

Author:管理人
JC戦士タマシマンは、
毎月第2、第4土曜日(再放送)、夕方6時より
玉島・船穂地区のケーブルテレビ
玉島テレビ放送にて 絶賛放送中!

また、タマシマンストリーミングサイトにて
http://www.tamashima.tv/tamashiman/
全話無料配信中! 今すぐアクセス!

カレンダー

03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
ニョッキン7再放送
魚住アナとタマシマン先日放送された「ニョッキン7」見逃した~、という方へお知らせです。
本日4/30(月)深夜0:50~1:50と、
5/3(木)午後2:05~3:00に再放送されます。
5/10の誤りです。ご迷惑をお掛けしました。
番組の内容は予告なく変更する場合がございます。ご了承下さい。


タマシマン以外にも玉島の魅力を数多く紹介しています。

ゴールデンウイークには是非一度玉島へ足を運んでみてくださいね。

スポンサーサイト
TOP
ご来場ありがとうございました
昨日の「水島ふれあい青空まつり」に多数ご来場を頂きありがとうございました。
タマシマンショーも大きなトラブルも無く無事終えることが出来ました。

会場風景写真はショー開演5分前に撮影したものです。
ショーが始まると更に人だかりができていたようです。

今回は最少人数のスタッフで挑んだ為、ショーの最中のステージの写真は撮ることが出来ませんでした。

初のアウェーということで、タマシマンが玉島以外でどれだけ知名度があるか、期待半分、不安半分で臨んだ訳ですが、
司会の(自称)おにいさんが「タマシマンを知っている人~」と観客に聞いてみると、知っていると手をあげたのは全体の1割ほどでしたが、
「昨日のニョッキン7見てくれた人~」と尋ねると、半分近くの人が手をあげていました。

たまたま前日が放送日だったということもあって、ニョッキン7にだいぶ助けられた形になったのかもしれませんが・・。
いずれにしても水島エリアの方にもタイムリーに話題が提供できて、結果オーライといったところでしょうか。
写真撮影ショー終了後、タマシマンとの記念撮影に並ぶ観客の列です。

ご覧のように長蛇の列で、ローカルヒーローといえども
子供達にとっては憧れの存在に映った事と思います。

子供達に聞いてみると、スマシマン(ブルー)の人気が高く「かっこいい」という声が多く聞かれました。
もし皆さんの住む地域におジャマする機会があれば、その時はぜひ遊びに来てくださいね。

TOP
タマシマンショー
いよいよ本日、「水島ふれあい青空まつり」にタマシマンが登場します。
昼12時から、場所は水島常磐町商店街ニシナ百貨店向かい、明治安田生命ビル前特設ステージで開演されます。

今回新ヒーロースマシマンがショーに初登場します。
またヒマシマンの新必殺技「い~かげんにC~」は飛び出すのでしょうか!?

場所の地図は「こちら」をクリックしてください。

当日は交通規制があると思いますので、気をつけてお越しください。

ご来場をお待ちしていま~す!

TOP
祝!ニョッキン7ご出演
ロケ風景ニョッキン7、みなさんご覧いただけましたでしょうか。
出番はホントに、あっという間でしたね。

ロケは4月5日に、おなじみハローズ前の公園で行われました。
OHK岡山放送のスタッフ総勢約10名での撮影となりました。
彦摩呂
ゲストはグルメリポーターでおなじみの彦摩呂さんです。
実は我々関係者も、ゲストのタレントさんは誰が来るか、当日現場に現れるまで全く知らされていませんでした。

ゲストがぶらり街を散策して、その場に偶然居た地元の人たちとのふれあいや、生の声を紹介するというのが番組のコンセプトである為、我々関係者ですら、どこでどんなロケをするか秘密が徹底されていました。
魚住アナいつも元気一杯の魚住アナ、
テレビで見るのと変わらずとても素敵な方でした。



魚住アナと理事長インタビューを受ける、我が玉島JCの理事長も、
魚住アナに見つめられてちょっとドキドキ(?)
いささか緊張気味です。


いいかげんにC①タマシマン第17話で突然登場したヒマシマンの必殺技「い~かげんにC~」は、実は今回のロケで彦摩呂さんから直々に伝授されたものだったんですね。

しかしレモンまるかじりとは、私はちょっと遠慮します・・・。(~_~;)
いいかげんにC②
い~かげんにC~!

絶妙のコンビです。是非もう一度共演してもらいたいものですね。

記念撮影最後に出演者と記念撮影。
魚住アナ、レモン片手に「ザ・テレビジョン」の表紙風?

あっというまのロケでしたが、とても楽しい時間を過ごすことができました。
みなさんお疲れ様でした。

TOP
本日放送!
ツーショット

ニョッキン7いよいよ本日放送!! 

ぜったい見てね~!


それと昨日から本日にかけて放送中のTTCニュースで、4月28日の水島ふれあい青空まつりのPRをしています。
タマシマン役のNくんが変身前の素の姿で登場していますよ。こちらも見てね。
タマシマンショーの会場は「こちら」です。

TOP
放送日迫る!
レモンニョッキン7の放送がいよいよ明日に迫ってきました。

果たしてどんな風にオンエアされるか、我々も放送まで全く分りません。
(きっと、あっという間に終わっちゃうと思いますが・・・^^;)

魚住アナが手にしているのはレモンです。果たしてこれは何を意味するのでしょうか?
見れば分ります!(?)
4月27日(金)PM7:00~ OHKで放送のニョッキン7、お見逃し無く~。

ニョッキン7公式サイト」で予告もやってるよ!(見てもよくわかんないけど)

TOP
水島ふれあい青空まつり
たそがれタマシマン②最近日中は汗ばむほどの陽気となってきましたね。
さて、いよいよゴールデンウィークも近づいてきましたが、皆さん行楽のご予定は決まりましたでしょうか?
タマシマンもGWはお休みかと思いきや、いえいえヒーローに休息はありません・・。

ポスター等で既にご存知の方もおられるかと思いますが、
来る4月28日(土)水島の常磐町商店街周辺で行われる、「水島ふれあい青空まつり」にタマシマンが出演します。

ショーという形で出演するのは昨年12月の「山陽新聞クリスマス会」以来で、
しかも今回は事実上初の完全アウェー(@_@;)・・・という状況である為、
どれだけの人に来て頂けるか、楽しんでいただけるか、正直ちょっと不安です。

ショーの時間は昼12時~を予定しています。
今回も皆さんと写真撮影等、ふれあえる時間を設けたいと思いますので
近くの方も、そうでない方も、ひとりでも多くの方にご来場を、
出演者、スタッフ一同、心よりお待ちしていまーす!(^O^)/

TOP
オープニング撮影その2
ヒマシマン岩①崖から颯爽と現れるヒマシマン。
今回のオープニング用に新たに撮り下ろしたカットです。
「ヒマシマンが岩を頭突きで割ったらかっこええんじゃねん?」
カメラマンNさんの何気ない一言によりヒマシマン、今回の撮影で最大の不幸に見舞われる事となりました。
ヒマシマン岩④
この辺りは粘土質の土が堆積されていて、一見岩に見える塊も実は土の塊で出来ていた為、手で比較的簡単に崩すことができました。
「大丈夫、大丈夫。」スタッフの心無い声にヒマシマンも渋々答えて、
おもむろに足元の一番大きな塊を持ち上げ、頭上から振り下ろすと、
ヒマシマン岩②ボガッ!

人工島に響く鈍い打撃音。予想に反して硬かった岩は割れることなく、ヒマシマンの首は岩の重みで10センチ程めり込み、そのまましゃがみ込みました。

不測の事態にスタッフに緊張が走った、
と思いきや、

あまりの笑撃に全員大爆笑!!

笑うタマシマンタマシマンもしゃがみ込んで笑いをこらえています。

非情なスタッフはその後も、「割れるまでやれーっ!」
結局OKが出るまでさらに5回ぐらい頭突きが繰り返されました。

ヒマシマン岩③OKシーンの写真ですが、実はこれ、最初から割れていた塊を手で合わせて持ち、さも頭で割ったかのように見せるようにして撮影しました。
オンエアを見る限りそんなに違和感はありませんね。
最初からそうすればよかったのにね。

出演者の陰の苦労を偲び、合掌・・。

TOP
オープニング撮影その1
タマシマントリオ今回の放送から新しくなったオープニングの映像はいかがでした?
タマシマン3人そろい踏みの勇姿が遂に登場しました。ポーズも決まってますね。
気のせいかタマシマンがいつもより細身で背も若干高いような気がしますが・・、とりあえずそれは置いといて・・・
スマシマン①
小高い丘に立つスマシマン、後ろに見えるのは玉島ハーバーアイランドのコンテナターミナルで、大型のクレーンも見えます。
ここは人工島の南端の、まだ造成していない盛土だけのエリアです。
スマシマン②荒涼とした大地にひとりたたずむスマシマン。絵になります。




スマシマン④まっすぐに延びる直線にすっくと立つスマシマン。
ここは人工島の西の端に位置する道路です。
普段は車の通りは皆無に等しいのこの道路、
邪魔な物は一切無く、まさにこの撮影のために用意されたセットのようです。
丘のタマシマン写真中央に小さく写るのはわれらが主人公タマシマンです。オープニングの最後のカットですが、実はこんなに遠くからズームで撮影しています。 「あそこにから出てきたらかっこええで!」
カメラマンNさんの一言で、ウエットスーツを着込んだタマシマンは一人汗だくになりながら山頂を目指しました。
タマシマン跳ぶ
幅2メートル、頭の高さ程ある掘りを決死の覚悟で跳び越えるタマシマン。
「気を付けてねぇ~。」
現場のスタッフは危ないからやめようとは誰も言いません。

あまりに過酷な撮影を強いられたタマシマン、実は普段演じているNくんが仕事の都合で来られなかった為、今回代役でHくんに入っていただきました。

Hくん、実は以前も一度タマシマン役を演じてもらったことがありまして、
それはジャマクラゲが登場した「第5話」で、桃の収穫の為来られなかったNくんに代わって、
真夏の沙美でタマシマンになってもらいました。
炎天下で約4時間ウエットスーツを着続けたHくん、その後3日間仕事が手に付かなかったそうです。

懲りずに頑張ってくれたHくん、お疲れ様。また次もよろしくね。(かっこよかったよ(^_^)v

過酷な撮影が続く今回のロケですが、実はさらに不幸にみまわれた方がいました。その人は・・・

次回に続く・・

TOP
撮影風景その3
スマシマン2さすらいのヒーロー(?)スマシマン。
何を想い、何の為に戦うのでしょう。今後の展開に期待しましょう。
ところでスマシマンが登場する際バックに流れる曲、ドラマチックなイントロに続き口笛を吹くようなメロディーを奏でますが、作曲者のFさん曰く、荒野のガンマンをイメージして作ったそうです。

タマシマンの魅力の一つが、オリジナル曲にこだわることではないかと思います。
この曲、スマシマンのイメージと見事にシンクロして、キャラクターの世界観を演出するのに一役買っています。毎回番組を制作する上で、音楽の持つ力に助けられている部分が多々ありますね。
ちなみに今回登場したジャマダンゴのテーマはあの大ヒット曲をフィーチャーしたのは言うまでもありません。Fさんいつもお世話になります。

幽体離脱①スマシマンに負けじと孤軍奮闘のヒマシマン、今回もお笑い路線で活躍してくれました。
ジャマんじゅうに潰されてぺちゃんこになるヒマシマン、
海外のアニメでよく登場するベタなギャグですが、インパクトはかなりあったのではないでしょうか。
幽体離脱②「ゆぅ~たいりだつぅ~~!」
ご存知、「ザ・たっち」のネタですが、(実は私よく知りません)
個人的には芸人のネタで笑いを取るのは邪道と思うのですが、
今回はビジュアル的に面白いのでOKということで・・。

ヒマシマンズちなみにこの等身大のパネル、実は昨年の玉島まつりのJCブースで展示していた物の使いまわしです。
メンバーのNさんが仕事で使っている業務用のプリンターで印刷したものです。印刷関係ではいつもお世話になります。

ダンゴ腹ダンゴの食べすぎでダンゴ腹になるヒマシマン。ベタベタですね・・。
脚本を担当したNくんが風船を見た瞬間思いついたオチですが、
これまた見た目で笑いを取ろうというミエミエな発想です。

しかし、いいかげん食べオチも飽きてきたような・・・。

今回の作品、中々好評らしく、面白かったという意見を多数頂いております。
撮影では茶道の先生やお寺の和尚さん、その他多くの方々にご協力いただき大変ありがとうございました。

この調子で次回もご期待ください。

ジャマシマンと奥様(おまけ)
円通寺の展望休憩所でお茶を飲むご婦人たちの会話に参加しているジャマシマン。カメラの回っていない時も常に愛想を振りまいていました。
普段はとってもフレンドリーな彼でした。

TOP
撮影風景その2
円通寺と港円通寺公園から港を見下ろすと正面に弓形の青い橋が見えます。
玉島と水島を結ぶ水玉ブリッジラインの玉島側の橋で、玉島大橋といいます。かつて玉島が海だった時代、この地が源氏と平氏の戦の舞台(源平水島合戦)となった事から源平大橋とも呼ばれています。

ジャマシマンと花見2撮影時(4/1)、咲き始めだった桜も現在は大部分が散ってしまいました。
今回撮影は桜の咲く4月1日と7日に分けて撮影されました。
当日は2日間ともあいにくの曇空でしたが、なんとか天気ももってくれて、桜をバックに戦うシーンを撮影することが出来ました。
ジャマシマンと花見
今回のタマシマンでは撮影当日たまたま居合わせた多くの花見客の皆さんにも番組に出演して頂きました。
タマシマンが玉島の人たちに大分認知していただいているせいか、急なお願いにもかかわらず皆さん快くご協力してくださいました。
いいかげんにシィ~②
スマシマン(投票の結果名前が決まりました。ありがとうございました。)の登場により出演の機会が減るのではないかと危機感をつのらせるヒマシマンは、今回新たに必殺技を登場させました。

いきなりレモンをかじり、腕でCの字を形作り、「いいかげんにシィ~!」と叫ぶと、何故かジャマーズがばたばたと倒れる意味不明の必殺技です。
いいかげんにシィ~①
実はこの技、先日出演したニョッキン7で、ゲストのタレントさんとのやりとりの中でヒマシマンの必殺技を考えようという話になり、その場のノリであみ出した技です。「いいかげんにシー!」のシーはビタミンCのシーだそうです。
詳しくは4月27日(金)放送の「ニョッキン7」をご覧ください。

以後次回!

TOP
撮影風景その1
タマシマン第17話、もうご覧頂けましたでしょうか。
現在「タマシマンストリーミングサイト」で絶賛配信中です!是非ご覧ください。

さて、今回登場した円通寺ですが、良寛さんが若い頃修行した地として知られ、古くから玉島の人々の憩いの場として親しまれている場所です。
今年玉島JCの新規事業として開催された「良寛ちびっ子お茶会」のPRを兼ねて、桜の咲き誇るこの時期、この地を戦いの舞台としてみました。

ジャマダンゴ3兄弟今回新たに登場した怪人は、おまんじゅうが変身した
「ジャマんじゅう」、さらに3体合体して「ジャマだんご(3兄弟)」でした。
ご覧のように巨大な風船に体をすっぽり入れて攻撃するというユニークな怪人、元々は玉島JCの新会員のメンバーらが「新会員研修会」の余興として披露したパフォーマンスです。詳しくは「こちら」。

当初は良寛さんが童と遊ぶ際に用いる手まりをモチーフにと考えていたのですが、
お茶会がテーマということでお茶菓子のおまんじゅうという設定になりました。
気のせいか最近食べ物キャラが多いですね~(~_~;)。

ジャマッキー&ジャマーズ第15話で登場したジャマッキーチェンがご好評?にお答えして再登場です。ジャマッキー役のTさん、得意の少林寺拳法は封印して今回は例のよっぱらいキャラに徹していただきました。

特訓中にジャマシマンが「頭を回せ」とか「手はパーだ」とかトンチンカンな事を言っていましたが、実はあのセリフはジャマシマンが現場で即興で考えたアドリブです。
これまで登場したジャマシマンの決めセリフの多くは本人がその場で考え出したもので、彼の笑いのセンスと頭の回転の速さにはいつも感心させられます。

テレビ取材①円通寺本堂前で二人の変身シーンの撮影です。よく見るとカメラが前後2台で撮影しています。
普段はカメラマンのNさんがカメラと三脚を一人で担いで撮影しているのですが・・

実はこの手前で撮影しているカメラマン、OHKの番組の取材で来ているカメラマンで、タマシマンを含めた玉島JCの活動を紹介する番組の制作の為、一日撮影に同行されていました。
この番組、OHK岡山放送で毎週木曜日午後9時54分~放送している、
ももっちのおかやま元気リポート」という番組で、放送は5月3日を予定しています。
4月27日放送の「ニョッキン7」に引き続き、タマシマンがマスコミで紹介されますのでこちらも是非お見逃し無く。

それでは撮影の様子は以後次回ということで。

TOP
第17話配信中!
スマシマン②タマシマン第17話、楽しんでいただけましたでしょうか。

「玉島に住んでいないから見たくてもネットで公開するまで見れない。早く公開して~!」

そんな全国のタマシマンファンの皆さんに朗報です!!
早くも「タマシマンストリーミングサイト」でタマシマン第17話「お茶の心をまもれ!」が公開されています!(^O^)/

早速ギャグ満載の最新作を職場(?)やご家庭でお楽しみ下さい!

感想も聞かせてくださいね!

TOP
第17話放送!
ジャマシマンと桜いよいよ明日、タマシマン第17話が放送となります。
放送は6時16分からを予定しています。

今回のタマシマン、とにかくしょ~~もないギャグシーンの連続です。
視聴者の皆さんが果たしてこのタマシマン(ジャマシマン)ワールドについて来れるか・・・、正直不安です・・・。(-_-;)

編集を担当したカメラマンのNさん曰く、
「今回のタマシマン、ばかばかしさ満載という意味では過去最高!」・・だそうです・・・。

また、以前募集したブルーの正式名(愛称)も番組内で紹介します。
果たしてブルーの正体は明らかになったのでしょうか?

さらには、ヒマシマンの新必殺技が登場?!

とにかく、期待と不安の次回のタマシマン、タイトル「お茶のこころをまもれ!」

皆さんお楽しみに!

TOP
第16話再放送
タマシマン第17話の放送がいよいよ今週末に迫ってきました。
現在編集作業も急ピッチで行われています。
今回も内容盛り沢山ですヨ!乞うご期待!!

さて、本日(4/12)午後8時45分よりタマシマン第16話を再放送します。

ブルー初登場歩き方がヘンなブルーも今回で見納め??

本日は3時間ローテーションとなります。お見逃し無く。


TOP
マイナーチェンジ
タマシマン丘丘の上に立つタマシマントリオ、3人揃うとそれだけで絵になりますね。
さて、今日は乙島E地区の玉島ハーバーアイランド(人工島)にて撮影を行いました。
今回の撮影は本編の撮影ではなく、オープニング曲用の撮影です。

ブルーの登場に伴い、次回からオープニング曲の映像がマイナーチェンジします。
かっこいいシーンが続々登場すると思いますのでそちらもお楽しみに。

ブルーマントさて、マイナーチェンジといえば、左のブルーの写真、以前と比べて少し変わっているのにお気づきでしょうか。
前回初登場した時には無かったマントが新たに付きました。
前回の放送で後姿がスカートをはいているみたいという意見があったので、ならば後姿が隠れるようにと新たにマントを付けてみたのですが、
これがバッチグー!(古!)かなりいい感じに決まってると思いません?

ブルー①また以前の画像と比較すると分かると思いますが、
腰のパーツが青から黒に変わりました。
これにより上半身のボリュームに比べてきゃしゃに見えた下半身が引き締まった印象に変わり、オカマっぽさも払しょくできたのではないでしょうか。

このブルーのデザインの変更に関しまして次回本編では一切触れませんので、以前の物は忘れていただいて今後これがブルーのオフィシャルのスタイルということで・・・
以後よろしくお願いします。m(__)m

TOP
良寛ちびっ子お茶会
タマシマンと桜タマ&ヒマコンビ、円通寺の桜をバックにパチリ!

さて、本日行われました「親子ふれあい広場2007」~良寛ちびっ子お茶会~は多数の皆様にご参加いただき、無事大盛況のうちに終了いたしました。
ご参加いただいたちびっ子、保護者の皆さん、春休みの楽しい思い出作りは出来ましたでしょうか。
この模様は、本日のTTCニュースで紹介されますのでぜひご覧下さい。

TOP
ちびっ子お茶会に登場!
タマシマントリオ写真は昨日ハローズ北の公園で撮影されたスナップです。

さて、いよいよ明日4月7日(土)円通寺にて、
「親子ふれあい広場」~良寛ちびっ子お茶会~が開催されます。
募集定員に達した為、お茶会は当日参加は出来ませんが、
午前10時頃より円通寺公園周辺で行われる昔遊び(竹馬、凧揚げなど)の時間にタマシマンらが登場します。
また、タマシマン第17話の撮影も一部予定されています。

ショーなどの催しは予定していませんが、
タマシマンらとゆっくりふれあえる時間を設けたいと思っています。

当日は花見客で大変混雑が予想されますので、お車でお越しの際は早めにお越し下さいね。

JCメンバー一同、皆さんとのふれあいを楽しみにしています。

TOP
祝!出演決定!
皆さんにうれしいお知らせがあります!

タマシマンがOHKの人気番組「ニョッキン7」に出演しま~す!

ゲストはグルメリポーターでおなじみの○○○さんです。


本日タマシマンが玉島某所(ハローズ北の公園)に出没すると告知したのは、実はこのニョッキン7の収録の為だったんです。

収録が終わるまで公表は控えていたので、本日ようやくお知らせすることが出来ました。

放送日は4月27日(金)PM7:00~

ヒマシマンは○○○さんに新しい必殺技を伝授されていましたよ。
魚住アナもとっても素敵な方でした。

収録の様子は後日お知らせしますね。

お楽しみに~。
TOP
ナイショのお知らせ
突然ですが、4月5日(木)午後3時頃タマシマンが玉島某所に出没します。
ちょっと事情がありまして場所はお教えできないのですが、
タマシマンの番組では何度か登場したおなじみの場所です。



・・・でも、タマシマンをいつも応援してくれている皆さんにだけこっそりヒントを教えちゃおうかな・・・。

ヒントはこちら


[READ MORE...]
TOP
お茶会のお知らせ
本日4月2日6時からのTTCニュースで、先日当ブログでもご案内した、
「親子ふれあい広場2007」~良寛ちびっ子お茶会~のお知らせが放送されます。
タマシマンも出演していますので、みなさんご覧ください。

TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。