JC戦士タマシマン公式ブログ2007
岡山県倉敷市玉島のローカルヒーローJC戦士タマシマンの最新情報を紹介しています。
プロフィール

管理人

Author:管理人
JC戦士タマシマンは、
毎月第2、第4土曜日(再放送)、夕方6時より
玉島・船穂地区のケーブルテレビ
玉島テレビ放送にて 絶賛放送中!

また、タマシマンストリーミングサイトにて
http://www.tamashima.tv/tamashiman/
全話無料配信中! 今すぐアクセス!

カレンダー

11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
応援ありがとうございました
1年間にわたってお届けしてまいりました「JC戦士タマシマン公式ブログ2007」も本日を持って終了致します。
多くの皆さんに応援していただき本当にありがとうございました。
次年度から「こちら」の公式HPにてタマシマンの最新情報を提供致しますので、引き続き応援よろしくお願いします。

http://www.optic.or.jp/tamashimajc/tama-movie/T-indx.htm

お待たせしました~~!!
2008年度の公式ブログが遂にスタートしました!(^O^)/
新しい管理人はタマシマンの生みの親ともいうべきA氏が担当する事となりました。
かなりマニアックな内容になる恐れがありますので、タマシマンワールドにどっぷり浸かりたいあなた!必見です!どうぞお楽しみに!

もちろん従来通り、タマシマンの最新情報をお届けしますのでお気に入りに登録よろしく~~!
2008・JC戦士タマシマンのブログhttp://tamashiman2008.blog31.fc2.com/


それと、多くの問い合わせを頂いております「タマシマンTHE MOVIE」のDVD化の件ですが、現在発売に向けて調整中ですので、今しばらくお待ち下さい。
詳しい内容が決まり次第公式HPにてお知らせします。

それでは皆様にとって、そしてタマシマンにとって来年もすばらしい一年となりますように!

良いお年を!!

スポンサーサイト
TOP
スマシマン衣装の作り方
ポスター撮影⑥映画公開から一週間が経ち、興奮もようやく一段落といったところですが、皆さんに悲しい(?)お知らせがあります。
一年間に渡りお付き合い頂いた当ブログ「タマシマン公式ブログ2007」も12月31日をもって終了いたします。
ということで、わたくし管理人も今年いっぱいで遂に任期満了となります。(ToT)/~~

次年度以降は当面「こちら」のサイトでタマシマン関連の情報を提供する予定ですので、ブックマークをお願いします。http://www.optic.or.jp/tamashimajc/tama-movie/T-indx.htm

さて、前置きが長くなりましたが、当サイト、相変わらず語句検索で「ヒーロー」「衣装」「作り方」等でアクセスされる方が多いようですので、最後に秘蔵ネタ「スマシマンの衣装の作り方」を紹介していきたいと思います。
なお、これらも参考にしてみてください。
タマシマン衣装の作り方① 」
タマシマン衣装の作り方② 」
タマシマン衣装の作り方③ 」
タマシマン衣装の作り方④ 」
(以下をクリック)
 ↓
[READ MORE...]
TOP
TTCニュース出演
NHK取材③本日12/29のTTCニュースにタマシマン役のN君、ヒマシマン役のN君が登場します。
先日公開した映画や、来春お正月に出演するNHKの番組についてなど、インタビュー形式で紹介しています。1時間ローテーションです。
毎度の事ですが、グズグズ感満載です。よかったら見てね。(~_~)

TOP
スポーツ報知掲載記事
スポーツ報知昨日スポーツ報知に掲載された記事をご紹介します。
(画像をクリックすると大画面でご覧頂けます。ちょっと重いです。)
いや~、しかしすごいですね~。ほとんど芸能人並です。
同じ日の『オダギリ香椎電撃結婚』の記事と同じ扱いです。(笑)

記事の内容は、タマシマン誕生から、先日の映画公開の模様に至るまで詳しく紹介して頂いています。
ただ、タマシマン役のN君の年齢が(38)と紹介されていますが、実際はもうちょっと若いです。(^.^)

映画の話題性もあってか、この所続々取材の依頼があり、昨日は読売新聞様が取材に来られていました。そちらは年明けに特集記事として紹介して頂けるとの事です。
掲載日が分かりましたらまたお知らせします。

スポーツ報知様大変ありがとうございました。

読売新聞様どうぞよろしくお願いします。

ジャイアンツ万歳!(?)

TOP
スポーツ報知
本日12/28付のスポーツ報知(中四国版)にタマシマンの特集記事が掲載されています。
紙面の半分を割いて、カラーの大見出し、写真入りで大々的に紹介して頂いています。
是非ご覧ください。


TOP
ハイビジョン
プロジェクター当日会場に来られた方、客席中央に据付けられたプロジェクターに気付かれましたでしょうか。実際に見られた方はその大きさにさぞ驚かれたのではないでしょうか。
見た目の形状は家庭用のプロジェクターと大差無いのですが、写真に一緒に写っている座席の大きさからして、その巨大さがご理解頂けると思います。

1000人収容できる劇場のスクリーンに映像を映す為には、これほど大きな映写機が必要なんですね。ちなみにそのお値段ですが、これ一台でレクサス買えちゃいます\(◎o◎)/!
これらすべての機材は、芸科大さんのご厚意により無償で使わせていただきました。ありがとうございました。
映画は全編ハイビジョン撮影でその映像の美しさを余すことなく表現されていて、関係者曰く
「映像自体のクオリティは一般の劇場映画に負けていないです。」とのことです。

オープニングで登場した、ゆったりとした眺めの玉島港、凛とした表情を見せる円通寺本堂、玉島の町を見下ろす雄大な景色など、どれを取っても普段見慣れた風景が全く別物に感じられるほど美しく再現されていて、この映像を見るだけでも上映会に来られた価値はあったと思います。(来られなかった方ごめんなさい。)

しかし、このハイビジョンのクオリティを維持する為には、影で大変な労力が必要だったそうです。
データの情報量がハンパで無い為、エフェクトなど映像を加工する際、コンピュータが計算するのに通常の6倍もの時間がかかるそうで、
上映日前日の試写で気が付いた修正点を手直しし、最終的に映画が完成したのは実に上映日当日の朝7時だったそうです。

この映画のクオリティーは、連日の徹夜作業を諸共しない学生諸君の若い情熱とパワーに支えられていたんですね。本当にお疲れ様でした。

TOP
これこそ!わが町元気魂 事前投票
以前お知らせしましたが、来年1月2日午後6時5分よりNHK総合テレビの「これこそ!わが町元気魂(げんきだま)」という番組にタマシマンがVTRで出演します。

各地域のご自慢CMが紹介され、その中で岡山県からはタマシマンが登場します。

Web上で事前投票が始まっていますのでお知らせします。

http://www.nifty.com/genkidama/←いきなり音が出ます。ボリューム注意。

無記名投票なので、気軽に投票してみて下さい。
一人で複数回も可能。
ただし、短時間に何度も出来ないようにアクセス制限がかかっています。

是非大賞目指して応援をよろしくお願いしま~す!!(^O^)/

TOP
上映日風景
開場前タマシマンTHE MOVIEに多数ご来場いただきありがとうございました。初回上映の際には、開場の1時間前から長蛇の列が出来ていました。
ちなみに一番乗りのグループは、主役のタマシマンの地元である亀山の応援団ご一行様(?)でした。
入場
開場と同時に続々と入場していきます。場内に慌てて駆け込む様子も無く、スムーズに入場していただきました。
ロビーで販売していたTV版DVDや携帯ストラップも瞬く間に
SOLD OUT!買い損ねた人ごめんなさい!
会場内会場内はご覧のように満員状態です。実際には、ある程度座席に余裕を持たせる為収容人員の8割程度でチケット販売を打ち切っています。初回の客層を見ると親子連れが圧倒的に多いですが、2回目以降の回ではカップルの姿も見受けられました。
上映前の観客の皆さんの表情を見ると皆嬉しそうです。
舞台挨拶①
上映に先立ち、M理事長の挨拶、その後N監督、カメラマン兼VFX担当のO君、ヒロイン役のIさんの紹介がありました。
皆緊張した面持ちでしたが、きっと良い経験になった事と思います。

舞台挨拶②その後ステージには真打ちタマシマントリオが登場。
さらにお約束とばかりにジャマシマンが乱入。
上映前に、会場のボルテージもいやが上にもヒートアップ!
いよいよ上映開始です!


(上映時間中は撮影禁止ですので当然画像がありません。悪しからず。)

タマシマンが戦うシーンでは場内に子供達の「タマシマンがんばれ!」の声が響きました。
最後にエンドロールが流れ出してもほとんど席を立つ人はおらず、映画が終了すると同時に自然と客席から拍手が沸き起こりました。

その日のTTCニュースで映画を見終わった人にインタビューしていた映像で、目を赤く腫らせた女性が、「玉島の事がもっと好きになりました。」という言葉を言って頂いたのがとても印象的でした。

会場全体の心が一つになれた、温かい気持ちになれた、そんなイブの一日でした。

TOP
メディアの皆様ありがとうございました
タウン情報おかやま」のWebで上映日の様子を紹介していただきました。
その内容は「こちら

タウン情報おかやま」さんには映画公開に先立ち3か月連続でタマシマンの情報を掲載していただき、尚且つ取材をされていたOさん、同僚のDさん、来春入社予定のOさんにはエキストラとしてもご協力頂き大変お世話になりました。
今後ともどうぞよろしくお願いします。

また、新聞各紙、TV局などメディアの皆様も映画公開に先立ち度々採り上げて頂き、結果当日は玉島エリア以外の県内外からも多くの方にご来場頂きました。ありがとうございました。


なお、12月28日付のスポーツ報知(中四国版)でも、タマシマンの特集記事が紹介される予定です。映画公開日の様子も紹介していただけるそうですので是非ご覧下さい。

TOP
ありがとうございました
昨日はJC戦士タマシマンTHE MOVIEにご来場頂き、ありがとうございました。
当日は約2200人ものご来場を賜り、予定していたチケットをほぼ完売し大盛況の内に幕を閉じることが出来ました。

何より大きなトラブルも無く無事上映会を終了出来ましたことを関係者一同、厚く御礼申し上げます。

また映画をご覧になった多くの方々からお褒めの言葉を頂き、JCメンバー、芸科大の学生にとって大変誇らしく、嬉しい時間を過ごさせていただきました。本当にありがとうございました。

ここまでやって来れたのは延べ400名に及ぶスタッフ、出演者、エキストラとしてボランティアでご協力いただいた皆さんのお陰であり、また、それ以前にタマシマン誕生以来我々の活動を支え続けて頂いた多くの皆さん、

そして何よりタマシマンを愛し、応援してくださったすべての皆様のお陰だと感じております。

今後も、郷土のヒーローとして人々に夢や勇気を与えられる存在となるべく活動を続けてまいりますので、これからも応援よろしくお願い致します。

TOP
いよいよ公開!
遂にこの日がやってきました。
わたくし管理人、昨夜は興奮して眠れませんでした。

良い子のみんなや、昔の良い子のみんなへのクリスマスプレゼントになれば幸いです。

なお、会場内ではテレビシリーズのDVDの販売や、かつて玉島JCが50周年の際記念品として製作したタマシマンストラップの販売(超レア品)もします。数量限定、即完売は必至ですのでお早めにお求め下さい。

それと、もう一件お願いがあります。
映画の上映中はカメラ及びビデオカメラでの撮影は禁止とさせていただきます。モラルを持って他の方へ迷惑にならないように映画をお楽しみ下さい。

それでは玉島文化センターでお会いしましょう。

TOP
明日公開!
いよいよ明日、タマシマンTHE MOVIEの公開となります。
本日、出来立てほやほやの完成版の試写を、実際の会場である玉島文化センターのスクリーンで行いました。

その見終わった感想は・・・

敢えて控えさせていただきます。

明日見られた方は、見終わった感想をコメントしていただけると嬉しいです。


さて、当日のチケットですが、初回は既に完売ということをお知らせしましたが、2回目のチケットも残りがほとんど僅かとなりました。
3回目のチケットはまだ若干残っていますが、午前中には完売する可能性が非常に高いので、まだチケットを買われてない方は、早めにご来場の上ご購入していただくことをお勧めします。


それでは明日会場でお会いしましょう。


Tamashiman...May The Force be with you!(?)

TOP
NG集再放送
映画公開までいよいよあと2日となりました。
映画の前売りチケットは現在玉島テレビにて販売しております。

13時~上映開始のチケットも残り僅かとなってきました。

チケットの前売りは23日の18時を持って終了とさせていただきますので、お早めにお買い求めください。


さて、本日12/22(土)玉テレにて、タマシマンNG集の再放送をします。
時間は19時37分より、2時間ローテーションです。

また、18時からのTTCニュースでは、M理事長とタマシマン役のN君が映画のPRをしますので併せてご覧下さい。

TOP
アクセス情報
タマシマンTHE MOVIE上映までいよいよあと3日となりました。
チケットもおかげさまで好調な売れ行きで残り少なくなってきました。

なおチケット販売所であります玉島商工会館は、明日より上映日まで休館していますので、前売り券をお求めの方は玉島テレビ放送までお越し下さい。場所は「こちら

当日上映会場の玉島文化センターは駐車場に限りがありますので、出来るだけ公共の交通機関をご利用下さい。

新倉敷駅よりタクシー及びバスが出ております。


新倉敷駅南口のバス乗り場②番玉島中央町行、または③番沙美、寄島方面行に乗車して約5分、
「文化センター前」にて下車して頂き、進行方向最初の路地を左に入って頂くと徒歩1分で玉島文化センターに到着します。

玉島文化センターの場所は「こちら

新倉敷駅発のバスの時刻表は、

②番のりば 両備バス 玉島中央町行の時刻表は「こちら
③番のりば 井笠バス 沙美寄島行の時刻表は「こちら」です。

TOP
試写を見ました
タマシマントリオ先日芸科大にて、関係者のみで一足早くMOVIEの試写を見ました。
試写と言っても、音響やVFX等、未完成の部分もあり、完全版ではありませんでしたが、見た後の率直な感想は・・・。

はっきり言ってかなり「ヤバイ!」です。




何がヤバイかと言うと、その出来が凄くいいっ!
手前味噌ですが・・わたくし管理人、皆さんに自信を持ってオススメします!


ローカルヒーローの物語という事で、玉島に住む人やタマシマンを知っている人だけが楽しめる映画という風に思われがちですが、物語の根底に流れているものは、すべての人の心にある「郷土愛」、「家族愛」といった普遍的なものをテーマとしています。
玉島以外の方もきっと楽しんで頂ける作品となっていると思います。
このブログをご覧の玉島以外や県外にお住まいの皆様も、是非24日に玉島文化センターに足を運んでみてください。きっと何かを感じて頂けると思います。


先にも述べましたが、現時点で映画はまだ完成していません。
24日までに残された時間は僅かですが、後は公開まで妥協せず如何にクオリティーを高められる事が出来るかが鍵となりますが、芸科大の学生の皆さんが現在も全力で取り組んでくれていますので、必ずやすばらしい作品に仕上げてくれると思います。

是非、クリスマスイブにあなたの一番大切な人と見に来てください。
お待ちしています。

TOP
餅つき
餅つき前々回お知らせしたとおり、本日通町商店街にて行われた餅つき大会にタマシマンが参加しました。
他にもヒマシマン、ジャマシマンらも登場して会場を盛り上げつつ、
タマシマンが杵を振り下ろすたび、「よいしょ。よいしょ。」と子供達の元気な掛け声が飛び交っていました。
子供達と
ところで今日のタマシマン、何故か言葉を一言も発せず、終始黙々と餅をついていました。子供達も無口なタマシマンに対して、
「タマシマンなんでしゃべらんの?」と不思議がっていました。

・・・いわゆる、大人の事情という奴です。子供達、深く追求しない様に・・・。

TOP
記事紹介
デイリースポーツ昨日デイリースポーツに掲載された記事をご紹介します。
(画像をクリックすると大きい画面でご覧頂けます。)
今迄様々なメディアにタマシマンを紹介していただきましたが、スポーツ紙に取り上げて頂くのは今回が初めてで、どんな内容で紹介していただくのかと楽しみにしていたのですが、予想以上に大きく取り扱っていただき大変感謝しております。

次回、来年1月4日発刊の同紙にも特集記事が載るということですので、どうぞお楽しみに。

TOP
デイリースポーツ
本日12月14日のデイリースポーツ瀬戸内版にタマシマンの記事が紹介されています。
ご覧下さい。

さて、以前お知らせしましたが明日15日16時~19時、玉島通町商店街の餅つき大会にタマシマンが参加します。
タマシマンの映画チケットの出張販売も予定しています。
是非お越し下さい。
TOP
FMくらしき出演
明日12月12日午後7時から「FMくらしき」でオンエアの「まちネタ!」という番組にタマシマン役のN君が生出演します。

お馴染み通町商店街の「大正ロマン通町サロン」から公開生放送されます。お近くの人は遊びに来てくださいね。

(追伸)
 ↓

[READ MORE...]
TOP
CM撮影
NHK取材②先々週、NHKのお正月番組「これこそ!わが町元気魂」にタマシマンが登場するということで、NHKのカメラクルーが保育園に取材に来ていましたが、実はそれ以外にも、番組中にタマシマンが出演するCM(イメージVTR?)を撮りたいということで昨日、スタッフが改めて撮影に来られました。

NHK取材①金光町民会館大ホールを借りて撮影をした映像は、ステージ上にスポットライトを浴びて登場するタマシマンらの姿を撮影するというものでした。
しかし何故かカメラマンはタマシマンを背後から撮影しています。
果たしてどんな映像となるのでしょうか?

NHK取材③さらにその後、タマシマンらが楽屋で出番を待つというシーンの撮影を行いました。ADがタマシマンらに出番を知らせるというシチュエーションの撮影ですが、画面奥、AD役で出演したのは玉テレから取材に来ていた某Nカメラマンです。取材そっちのけで楽しんでいましたが、恐らくほとんど画面には映っていないと思います・・。
NHK取材④
所変わってお馴染み通町商店街での撮影です。タマシマンのテレビシリーズでは幾度と無く使われたロケーションです。
そういう意味ではタマシマンの日常風景なのかもしれません。

ちなみに今週土曜日12月15日午後4時より通町商店街で行われる餅つき大会にタマシマンが登場しますよ。お近くの方遊びに来てくださいね。

さて、全国放送されるこのVTR、果たしてどんな映像となるか、今から期待と不安(?)でいっぱいですが、皆さん是非お正月お茶の間でお楽しみください。

TOP
デニムライダー
デニムライダー前回の記事でローカルヒーローを紹介しましたが、今宵新たなヒーローが誕生しました。その名も、
ブリッジ戦士 デニムライダー(!)

玉島から南東に車で30分程の所に「児島」という町があるのですが、その児島のローカルヒーローとして誕生したのが写真のデニムライダーです。

「児島」は繊維産業の盛んな町で、国産ジーンズ発祥の地としても有名で、また、瀬戸大橋の架かる町としても知られています。
その地元の魅力を表現すべく、デニムライダーの名の通りGジャンとGパンを身にまとい、胸には瀬戸大橋をイメージしたプロテクターを装着しています!イカすぞ!デニムライダー!

タマシマンとデニムライダーさて、今回ご紹介したデニムライダーは、玉島JCと同様、児島の地域を活動拠点している児島JCさんが生み出した新ヒーローで、今日12月9日に行われた児島JCクリスマス家族会で初お披露目となりました。
新ヒーロー誕生を祝してタマシマンが応援に駆けつけました。

海パン王子写真が無いですが、実はその時ジャマシマンも登場していて、新たな怪人を引き連れて家族会のジャマをしていました。
その新怪人の名は「海パン王子」・・・・・・。
得意のそんなの関係ねえパンチ(・・・)にデニムライダーは苦戦しますが、タマシマンの応援で最後は必殺技「ブリッジゴムパンチ」が炸裂して、見事海パン王子を倒しました。

デニムライダーの今後の活動はまだ未定との事ですが、更なるご活躍を期待しています!

児島の平和と、子供たちの未来の為に!戦え!ブリッジ戦士デニムライダー!

TOP
渦戦士エディー
ここ数年の間に全国各地でローカルヒーローが次々と誕生して、メディア等でも全国の様々なヒーローを紹介する記事を目にします。
それら全国のヒーローの活動を見させて頂くと、同じ活動をする者として非常に刺激になります。

最近、「渦戦士エディー」という徳島で活動するローカルヒーローをWeb上で知りました。

個人で活動されているようなのですが、そのヒーロースーツの造形のクオリティーが非常に高いのに驚かされます。
主人公のエディーのマスクのみ業者に作らせたそうですが、その他のスーツのパーツのほとんどを自作されているそうで、まるでテレビで活躍しているヒーローと見紛うばかりです。

HPもご自身が楽しんで作られているのが伝わって好感が持てます。

ローカルヒーローの老舗「超神ネイガー」のように地元のテレビ局でドラマ化でもされればもっと注目されそうで、個人的には密かに期待しています。
・・でもテレビシリーズははっきり言ってキツイけどね。(経験者談)

地方分権が叫ばれる昨今、これからのヒーローも地方が主導になる時代が来るかも!?

渦戦士エディーHP http://www.eddy88.com/


TOP
デイリースポーツ
先日、タマシマンがスポーツ紙の「デイリースポーツ」から取材を受けました。
12月14日のデイリースポーツ中・四国版にて、タマシマンの映画について紹介記事が、そして来年1月4日の紙面でもタマシマンの特集記事が掲載されるそうです。

最近は本当に様々なメディアにご紹介して頂き、大変ありがとうございます。

より多くの地域の方々にもタマシマンという名前を知って頂いて、同時に「玉島」を知って頂くきっかけとなるように、今まで以上に地元に根差した活動を続けていきたいと思います。

TOP
初回完売御礼
ポスター&チケットタマシマンTHE MOVIEの公開まで2週間余となりました。
おかげ様で映画のチケットも売り上げ好調で、初回上映分(10時開場、10時30分開演)は既に完売となりました。

当日券は、当日チケットが残っている場合のみ販売致します。

2回目以降のチケットも順調に売れていますので、12月24日に確実にご覧頂く為には、お早めにチケットをご購入頂きますようお願いします。


TOP
交通安全
保育園①昨日タマシマン一行は、交通安全のPRを目的に八幡保育園を訪問しました。そしてタマシマンのミニショーを行い、園児と共に交通ルールについて学びました。写真はジャマシマンが交通標識を当てるクイズを出題しています。
ヒマシマンは問題に答えられず、ロープで縛られてしまいました。
保育園②そして今回初登場の怪人は、その名も「ジャマシグナル」!?
ご覧の通り、信号の怪人です。
ジャマシグナルの攻撃にタマシマンらも苦戦しますが、最後は園児のみんなが力を合わせてジャマシマンらは退散しました。

保育園③ショーが終了後、玉島JCのM理事長より園長先生へ、以前製作したタマシマンのストップマークが贈呈されました。
ところで、写真右に写っているカメラマン、実は玉テレのカメラマンではありません。NHKの広島放送局から来たカメラクルーです。

保育園④来年のお正月、1月2日にNHKの総合テレビで放送される、「これこそ!わが町元気魂(げんきだま)」という番組でタマシマンの活動の様子が紹介されるということで、その為の取材に来ていました。
園児の皆さんがタマシマンについて次々とインタビューに答えていました。
番組の詳しい内容はまた後日お知らせしますね。

TOP
公式ホームページ開設
この度、遅まきながらタマシマンの公式ホームページを開設致しました!

従来のブログによる情報提供では活動内容を一覧することが出来なかったのですが、これによりタマシマンに関するすべてが一目瞭然!!

3年間のタマシマンの活動の軌跡を詳しく紹介しています。

今後映画の情報を含めて内容を拡充していきますので、
早速お気に入りに登録をよろしくお願いします!

タマシマン公式ホームページ
http://www.optic.or.jp/tamashimajc/tama-movie/T-indx.htm

TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。