JC戦士タマシマン公式ブログ2007
岡山県倉敷市玉島のローカルヒーローJC戦士タマシマンの最新情報を紹介しています。
プロフィール

管理人

Author:管理人
JC戦士タマシマンは、
毎月第2、第4土曜日(再放送)、夕方6時より
玉島・船穂地区のケーブルテレビ
玉島テレビ放送にて 絶賛放送中!

また、タマシマンストリーミングサイトにて
http://www.tamashima.tv/tamashiman/
全話無料配信中! 今すぐアクセス!

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
最終話撮影リポート その3
武者ジャマーさて、タマシマンも最終回ということで今迄登場したジャマ怪人が総出演、といきたい所でしたが、ベースとなるジャマーの衣装の数に限りがあり、残念ながら9体のみの登場となりました。
ちなみに今迄登場した怪人の数を数えてみると、なんと23体登場していました。よくぞこれだけ・・・我ながら呆れます。
ジャマダイコ
今回ジャマダイコを演じてくれたのは某新聞社の記者のFさん、取材の筈が・・
ミイラ取りになっちゃいました。
ま、いつもの事ですが・・・。
でもヒマシマンとの対決シーンでは大迫力の演技を見せてくれました。

ジャマンボジャマンボ~!
ノリノリでポーズをキメてくれたのは、ジャマー役を演じて以来何か吹っ切れたのか、新たな自分を開眼してしまった感のある、玉テレのMさんです。
キュッと突き出たヒップのラインが何とも・・・。

普段はとっても真面目な方なんですけど・・。

ジャマッキー今回ジャマッキーを演じてくれたのは、本業の傍ら地元で少林寺拳法の指導者をされているOさんです。
かなりの実力者と伺っています。
この後タマシマンとの対決シーンを紹介しますが、アクションシーンの迫力がまたすばらしいです。さすがっ!
でも普段のお仕事ははとっても堅いんです。

ジャミーゴ&キングジャマージャミーゴ&キングジャマーを演じてくれたのは、悪霊になった若者を演じてくれたH君とH君です。今回もお手伝いしていただきました。
二人とも思い出作りは出来たかな?
映画の撮影の方もよろしくね。

悪霊ジャマシマンさて、悪霊にとり付かれたジャマシマン、顔に悪霊のマークがついています。
こっちのほうがなんとなくかっこいいかも。
本来なら悪霊にとり付かれているので、言葉使いも違えても良いのですが、やっぱりジャマシマンはジャマシマンしか演じることは出来ないようです。

ヒマシマンタックルジャマダイコにヒマシマンタックル!




倒されたジャマダイコ体を張って派手にひっくり返るジャマダイコ。
もう一度言いますが彼の本業は新聞記者さんです。
今回でジャマダイコの出演も最後ということで太鼓の衣装も見事に破壊されてしまいました。作るの結構苦労したんですけど・・。

ジャマッキー①タマシマン対ジャマッキー、振り上げた足のラインがすばらしい・・。
動きが実に軽やかです。
流れるようなアクションも、何度もリハーサルをした成果です。


ジャマッキー②しかしタマシマン、現場で衣装をを着た状態でアクションのリハーサルを行ったのがたたり、遂に限界を超えてしまったようです。
これ以上この炎天下で撮影を続行するのは危険と判断、この時点でこの日の撮影は終了となりました。

タマシマンピンチここからは日を改めての撮影です。
しかし相変わらず暑いー!(ーー;)
この日キングジャマー、武者ジャマー、ジャミーゴを演じてくれたのは、全員玉テレの制作スタッフの方です。まさに総力戦です。

玉テレな人たち玉テレの皆さん大変お世話になりました。
みんないい顔してます。



タマシマンアタック今回の目玉、名付けてタマシマンアタックボールです。
100円ショップで売っていたビーチボールを改造して製作しました。
ラグビーボールに羽が生えたデザインは、ご存知●レンジャーハリケーンをモチーフにしているのは言うまでもありません。

タマシマンアタックジャマシマン目掛けて飛んでいくボール、
ルーカスもスピルバーグも絶対真似できない(真似しない)玉テレの技術の粋を集めた特撮技術です。
流れるように過ぎていく背景をどのように撮影したかというと・・・

空を撮る②カメラを三脚に固定して・・・

おもむろに振りかぶり・・・


空を撮る③えいっ・・。

カメラを三脚の上でグルグル回して、ひたすら空の景色を撮影していました。・・なんと言うハイテク!

最終決戦ボールが当たり見事悪霊は消え去り、遂にタマシマンとジャマシマンの対決のシーンとなりました。
勝負の行方は謎のままですが、互いに認め合う好敵手であったことは間違いありません。

視聴者の皆さんの中には納得いかない終わり方だったと思われる方もおられるかと思いますが、我々最後に改心したジャマシマンを見たいとも思わないし、タマシマンがジャマシマンを倒して平和が訪れたとしても、結局強いものが弱者を力で排除するだけという結末にはしたくなかったですし・・・

夕日シーン最後のシーンで、ジャマシマンは本当は悪人じゃ無かったのかもしれないといっていましたね。
ジャマシマンが私達に伝えようとしていたメッセージは何だったのでしょうか。皆さんも一緒に考えてみてください。


でも、ジャマシマンの事ですからそのうちきっと、

  「お前たち、ごちゃごちゃうるさい!」 

とか言って、再び我々の前に現れるかも知れません。

だからその時まで、

  「今日はこのくらいにしといてやるか!」 
スポンサーサイト

TOP
この記事に対するコメント

最後の締めはあれで良かったと思います。
ジャマシマンはラスボスって感じじゃなかったのでしっくりきました。

キングジャマーでなくてキングショッカーでは?
【2007/08/27 03:42】 URL | 玉校生 #/3WEEAIQ [ 編集]


明日火曜日の18時30分から「なるへそザ・ヒマシマン」生放送します!必ず見て下さい。
【2007/08/27 09:19】 URL | JC戦士カメラマン #- [ 編集]


玉校生さんこんにちは。
タマシマンとジャマシマンはきっとこの先も永遠のライバルなんでしょうね。
それとキングジャマーの件ですが、番組開始当初怪人を○○ジャマーという呼び方で統一していなかったので、第2話の撮影中とっさにキングショッカーという名前で紹介したのですが、その後他の怪人に倣ってオフィシャルにはキングジャマーと呼ぶ事としました。
【2007/08/27 09:24】 URL | 管理人 #- [ 編集]

TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tamashiman2007.blog87.fc2.com/tb.php/153-f1cb15f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。