JC戦士タマシマン公式ブログ2007
岡山県倉敷市玉島のローカルヒーローJC戦士タマシマンの最新情報を紹介しています。
プロフィール

管理人

Author:管理人
JC戦士タマシマンは、
毎月第2、第4土曜日(再放送)、夕方6時より
玉島・船穂地区のケーブルテレビ
玉島テレビ放送にて 絶賛放送中!

また、タマシマンストリーミングサイトにて
http://www.tamashima.tv/tamashiman/
全話無料配信中! 今すぐアクセス!

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
FMラジオと地酒
今回のタマシマン、番組前半に緊急告知FMラジオの紹介をしていましたが、基地のシーンから唐突にCM風の映像に移った為、
私、チャンネルが変わったのかと一瞬慌ててしまいました。

FMラジオについては「こちら」で詳しく紹介しています。

今回の番組のテーマの一つが、「防災」という事で、3年前の玉島を襲った高潮の被害を教訓に、今自分達で出来ることは何か、という意味を込めて、災害を防ぐ一つの手段として、FMラジオというものがあるという事でこれを取り上げてみることにしました。
ラジオを買うことを促している訳ではありません、念のため。
みんなで日頃から災害に備える意識を持とうという願いを込めたものです。

また、今回のタマシマンの舞台となった「南浦」というところは玉島の西端に位置しますが、勇崎、沙美、南浦という海岸線のエリアは、前述の高潮の直撃により、多大な損害を受けたエリアでもあります。

同時に、玉島は古くから備中杜氏と呼ばれる職人の手によって酒造りが盛んな地域であり、現在も玉島には数多くの酒蔵が存在して、南浦にも4つの酒蔵が現在も営業しているそうです。

それらの酒蔵も損害を受けたそうですが、頑張って現在も営業を続けているということで、そちらにもスポットを当てる意味で、今回酒造メーカーの方にも出演して頂くことにしました。

酒蔵酒蔵の内部は木樽や醸造用のタンクが立ち並び、薄暗い、何やら怪しげな(失礼)雰囲気を醸し出しており、まさに戦いの舞台としては持って来いのシチュエーションでした。
予想外に中々面白い映像が撮れていたのではないでしょうか。

ご協力頂いた皆さん、また食事まで用意していただき、大変お世話になりました。
ありがとうございました。
スポンサーサイト

TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tamashiman2007.blog87.fc2.com/tb.php/28-3cf47b64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。