JC戦士タマシマン公式ブログ2007
岡山県倉敷市玉島のローカルヒーローJC戦士タマシマンの最新情報を紹介しています。
プロフィール

管理人

Author:管理人
JC戦士タマシマンは、
毎月第2、第4土曜日(再放送)、夕方6時より
玉島・船穂地区のケーブルテレビ
玉島テレビ放送にて 絶賛放送中!

また、タマシマンストリーミングサイトにて
http://www.tamashima.tv/tamashiman/
全話無料配信中! 今すぐアクセス!

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
遂に現る!?続き
前回は大変失礼致しました。
いわゆるガンダムおやじギャグが出てしまいました。一部の30代にしか理解不能ですね・・。

 「・・認めたくないものだな、若さゆえの過ち・・・。」 (まだ言うか)



さて、気を取り直して、いよいよ核心に迫りたいと思います。

一昨年4月、真紅のヒーロータマシマンが玉島に登場し、
8月には新たに黄色のタマシマン(ヒマシマン)が加わり、残された三原色のひとつ、

そう、   B ・ L ・ U ・ E  

登場はもはや時間の問題と思われていました。

視聴者の方からも、「青のタマシマンはいつ出るの。」のお声を多数頂いておりました。
我々関係者の一部も、早い段階でその登場のタイミングを模索しておりました。

しかし、番組の制作を重ねるにつれ、「タマシマン」「ヒマシマン」「ジャマシマン」という、三者三様の個性のぶつかり合いをもっとより深く描くことで、タマシマンの世界観を視聴者の皆さんへしっかりと認知してもらえるまで、悪戯にキャラクターの数を増やすのはやめようという意見が大勢を占めるようになりました。

そして、放送も3年目を向かえ、機は熟したと判断し、満を持してその時を向かえようとしています。

実際には果たして登場させていいものか、出演者が増えることで折角育てたキャラクターの魅力を半減させ、画一的な戦隊ヒーローになることを危惧する意見も根強くありました。

しかし、今までのキャラクターの魅力を損なうことなく、新たな魅力を引き出すことに、

 「挑戦」 するのが、今の我々に与えられた使命ではないかとも感じるようになりました。


 「継承と新風」 (どこかで聞いたような・・・)

従来の路線を継承しつつ、新しい風を吹き込めればと思っています。





すみません、つい力が入ってしまいました・・・。

あっ、そういえば前回の続きでしたね。

遂にその謎に包まれたベールが

剥がされる時が来ました!!



↓(下をクリック!)



ブルー衣装おや・・・?



す、すみません。まだ衣装がこれだけしか出来ていませんっ!

現在鋭意製作中です!次回放送までお楽しみに!

ホントに次回登場できるのか!?


スポンサーサイト
TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tamashiman2007.blog87.fc2.com/tb.php/31-59a686e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。