JC戦士タマシマン公式ブログ2007
岡山県倉敷市玉島のローカルヒーローJC戦士タマシマンの最新情報を紹介しています。
プロフィール

管理人

Author:管理人
JC戦士タマシマンは、
毎月第2、第4土曜日(再放送)、夕方6時より
玉島・船穂地区のケーブルテレビ
玉島テレビ放送にて 絶賛放送中!

また、タマシマンストリーミングサイトにて
http://www.tamashima.tv/tamashiman/
全話無料配信中! 今すぐアクセス!

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
タマシマン衣装の作り方① 
タマシマン①タマシマン第16話の放送がいよいよ今週末に迫ってきました。
ブルーの登場に期待が膨らみますが、同時にタマシマンの影が今後ますます薄くなる可能性があります・・・。
負けるなタマシマン!主役は君だ!(たぶん・・・)

ということで、タマシマンの魅力再発見の意味を込めて、今更ですがタマシマンの衣装の作り方などを数回に分けて紹介していきたいと思います。

コスプレやローカルヒーローの製作を考えている方も参考にしてみてください。

↓下をクリック

NIPPON X-MENヒーローを製作する上で最も重要なのがマスクの造形ですが、
タマシマンのマスク(頭部)を製作する際、当初FRPによる自作を試みたのですが途中で断念。詳しくは「こちら」。

やむを得ずネットで使えそうなデザインのヘルメットを探すことになりました。
オークションで偶然見つけたこのヘルメット、「NIPPON」というタイのメーカーの「X-MEN」というジェットヘルです。
シールド部分が顎まで隠れるサイズで、またシールドの取り付け基部(こめかみ部分)がボディと面一のすっきりとしたデザインの為、塗装するだけでご覧のようにかっこよく仕上がります。
ヘルメット塗装はメンバーの知り合いの板金塗装屋さんにお願いしました。
下地から仕上げのクリア塗装までプロ仕様の為、製作して2年が経ちますが今のところ塗膜が剥がれるといったトラブルは起きていません。

このヘルメット、ミラーシールドが標準装備で、シールド部分の塗装を替える事で個性を出すことができる為、5色に塗り分けて戦隊ヒーローを製作することも可能です。
また、価格が1ヶ5000円程度とお手軽なのも魅力です。

余談ですが、このヘルメット、タイの安全基準はクリアしているものの、日本でのバイクのヘルメットとしての使用は認可されていません。
(あれ、タマシマンて、バイクに乗ってなかったっけ・・・。)  うっ!(@_@;)

タマシマン③続いてはボディの真紅のスーツですが、当ブログでも何度か紹介しましたが、タマシマンのスーツはサーフィン等で用いられるウエットスーツを使用しています。
これもネットでオーダーしたものです。
色はすべて赤、ステッチ(縫い目)の色はアクセントの意味で黒にしてみました。
イージーオーダーで2~3万円程とややお高いですが、
ウエットスーツは着用すると体にぴったりフィットする為、いわゆる宴会用ヒーロースーツのような安っぽいシワが出ず、スマートなシルエットを表現することが可能です。
(当然着る人の体型によりますが・・(-_-;)
また、ご存知の通り通気性はゼロに等しく、真夏の炎天下で着用すると3日間は再起不能となりますので、それなりの覚悟も必要です。

タマシマンのスーツをオーダーしたメーカーは資料が無くなった為不明ですが、ネットで探すと色んなメーカーがあるようです。
ちなみにこの度ブルー用のスーツをオーダーしたメーカーは「こちら」です。

さて、次回は自作した各パーツについての作り方を紹介していこうと思います。お楽しみに。
スポンサーサイト
TOP
この記事に対するコメント

先日山陽新聞で見たのですが、タマシマンストラツプはどこにいけばあるのでしょうか・?
【2007/03/07 17:06】 URL | 会社員 #- [ 編集]


会社員さんコメントありがとうございます。
ストラップは玉島支所となりの玉島テレビのみで販売しています。
郵送等は受け付けていないので、直接玉島テレビへ買いに来て欲しいとのことです。
残り少なくなってきているそうなのでお早めにお買い求め下さい。
【2007/03/07 17:45】 URL | 管理人 #- [ 編集]

TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tamashiman2007.blog87.fc2.com/tb.php/40-c5d5b4ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。